Another colony - TRUE Lyrics



歌詞: Another colony
歌手: TRUE
アニメ: 転生したらスライムだった件
Lyrics: Another colony
Singer: TRUE
Anime: Tensei shitara Slime Datta Ken

Doushite kibou wo motsu hito dake
どうして 希望を持つひとだけ
kokoro ni zetsubou wo shiru no darou
心に 絶望を知るのだろう

Doushite yuuki wo motsu hito dake
どうして 勇気を持つひとだけ
meiyo no hate ni kizu wo ou no darou
名誉の果てに 傷を負うのだろう

Kanashii dekigoto ni me wo fusetakunakute
悲しい出来事に 目を伏せたくなくて
atarashii yoake wo yume to nazukete miseta
新しい夜明けを 夢と名付けてみせた
nejireta yoru no sukima ni hikari ga ochiru
ねじれた 夜の隙間に 光がおちる
sora ga naiteiru yo
空が泣いているよ

Sekai no hate nante shiranai keredo
世界の果て なんて 知らないけれど
kono te ga todoku basho wa mamoritakute
この手が届く場所は 守りたくて
tatakau riyuu hitotsu niramitsuketa
戦う理由 ひとつ 睨みつけた
yurushiau koto no kotae ni naru bokura wa
許しあうことの 答えになる 僕らは
makechaikenai
負けちゃいけない

Tatoeba kotoba ga chigakutemo ii
たとえば 言葉が違くてもいい
umareta tokoro ga chigakutatte ii
生まれたところが 違くたっていい

Shiranai koto wo shirou to fureau shunkan
知らないことを知ろうと 触れあう瞬間
akehanatsu mado kara mirai no nioi ga shita
開け放つ窓から 未来の匂いがした
hodoketa te no hira ni kasanaru hito no kage
ほどけた手のひらに 重なる人の影
aitsunoru yasashii sekai
愛つのる やさしい世界

Kirei na mono nante iranai keredo
綺麗なもの なんて 要らないけれど
yogorete shimau hodo ni mune ga itai yo
汚れてしまう程に 胸が痛いよ
inochi no teigi hitotsu kizamitsuketa
命の定義 ひとつ 刻みつけた
kodoku na seigi wo furikazasu yatsura nanka ni
孤独な正義を 振りかざす 奴らなんかに
makechaikenai
負けちゃいけない

Sonna fuu ni boku wa
そんな風に僕は
nandomo iikikashite ikunda
何度も言い聞かしていくんだ
nidoto modorenai kako ga tooku de sakebu yo
二度と戻れない過去が 遠くで叫ぶよ
"hora shinu yori kowai koto ga sa, arudarou?"
「ほら 死ぬより怖いことがさ、あるだろう?」

Haiboku mo shouri mo daikirai nanda
敗北も勝利も 大嫌いなんだ

Sekai no hate nante shiranai keredo
世界の果て なんて 知らないけれど
kono te ga todoku basho wa mamoritakute
この手が届く場所は 守りたくて
tatakau riyuu hitotsu niramitsuketa
戦う理由 ひとつ 睨みつけた
yurushiau koto no kotae ni naru bokura wa
許しあうことの 答えになる 僕らは
makechaikenai
負けちゃいけない
Doushite kibou wo motsu hito dake
kokoro ni zetsubou wo shiru no darou

Doushite yuuki wo motsu hito dake
meiyo no hate ni kizu wo ou no darou

Kanashii dekigoto ni me wo fusetakunakute
atarashii yoake wo yume to nazukete miseta
nejireta yoru no sukima ni hikari ga ochiru
sora ga naiteiru yo

Sekai no hate nante shiranai keredo
kono te ga todoku basho wa mamoritakute
tatakau riyuu hitotsu niramitsuketa
yurushiau koto no kotae ni naru bokura wa
makechaikenai

Tatoeba kotoba ga chigakutemo ii
umareta tokoro ga chigakutatte ii

Shiranai koto wo shirou to fureau shunkan
akehanatsu mado kara mirai no nioi ga shita
hodoketa te no hira ni kasanaru hito no kage
aitsunoru yasashii sekai

Kirei na mono nante iranai keredo
yogorete shimau hodo ni mune ga itai yo
inochi no teigi hitotsu kizamitsuketa
kodoku na seigi wo furikazasu yatsura nanka ni
makechaikenai

Sonna fuu ni boku wa
nandomo iikikashite ikunda
nidoto modorenai kako ga tooku de sakebu yo
hora shinu yori kowai koto ga sa, arudarou?

Haiboku mo shouri mo daikirai nanda

Sekai no hate nante shiranai keredo
kono te ga todoku basho wa mamoritakute
tatakau riyuu hitotsu niramitsuketa
yurushiau koto no kotae ni naru bokura wa
makechaikenai
どうして 希望を持つひとだけ
心に 絶望を知るのだろう

どうして 勇気を持つひとだけ
名誉の果てに 傷を負うのだろう

悲しい出来事に 目を伏せたくなくて
新しい夜明けを 夢と名付けてみせた
ねじれた 夜の隙間に 光がおちる
空が泣いているよ

世界の果て なんて 知らないけれど
この手が届く場所は 守りたくて
戦う理由 ひとつ 睨みつけた
許しあうことの 答えになる 僕らは
負けちゃいけない

たとえば 言葉が違くてもいい
生まれたところが 違くたっていい

知らないことを知ろうと 触れあう瞬間
開け放つ窓から 未来の匂いがした
ほどけた手のひらに 重なる人の影
愛つのる やさしい世界

綺麗なもの なんて 要らないけれど
汚れてしまう程に 胸が痛いよ
命の定義 ひとつ 刻みつけた
孤独な正義を 振りかざす 奴らなんかに
負けちゃいけない

そんな風に僕は
何度も言い聞かしていくんだ
二度と戻れない過去が 遠くで叫ぶよ
「ほら 死ぬより怖いことがさ、あるだろう?」

敗北も勝利も 大嫌いなんだ

世界の果て なんて 知らないけれど
この手が届く場所は 守りたくて
戦う理由 ひとつ 睨みつけた
許しあうことの 答えになる 僕らは
負けちゃいけない