Sasayaka na Hajimari - Mizutani Runa Lyrics



歌詞: ささやかなはじまり
歌手: 水谷瑠奈
ビジュアルノベル: リライト ハーヴェストフェスタ!
Lyrics: Sasayaka na Hajimari
Singer: Mizutani Runa
Visual Novel: Rewrite Harvest festa!

Senobi shitemo kawarazu, boku wa itsumo kono mama
背伸びしても変わらず、僕はいつもこのまま
"keredo sore ga suki" to hohoemi kakeru kimi
「けれどそれが好き」と微笑みかける君

Dekake giwa no amazora, kaerigake no kitakaze
出かけ際の雨空、帰りがけの北風
itsudemo kimama ni, subete aiseru tsuyosa ga hoshii
いつでも気ままに、全て愛せる強さが欲しい

Kyou mo isogigachi na hitonami wo miokuru you ni
今日も急ぎがちな人波を見送る様に
osanai konoha ga yureteiru
幼い木の葉が揺れている
mata hajimaru yo... saa bokura mo soro soro yukou
またはじまるよ・・・さあ僕らもそろそろ行こう

Ikuenimo kasanaru sekai de, toki no nagare ni mi wo makasete
幾重にもかさなる世界で、時の流れに身を任せて
kono saki mo, itsudemo futari no ayumi wo tsuzukete yukou
この先も、いつでも二人の歩みを続けて行こう

Eien nante nozomi wa shinai, tatoe chippoke demo kamawanai
永遠なんて望みはしない、たとえちっぽけでも構わない
tashika ni, ima koko ni bokura ga iru koto
確かに、今ここに僕らがいること
sore ga shiawase
それが幸せ

Sayonara, tabibito san
さよなら、旅人さん
kore kara doko e yuku no?
これから何処へゆくの?
futatabi aetara mata kikasete ne, tabi no hanashi
再び会えたらまた聞かせてね、旅の話

Meguru tsukihi no hate, mata itsuka koko ni koyou
巡る月日の果て、またいつかここに来よう
hito wa kimagure, bokura mo sou
人はきまぐれ、僕らもそう
yukisaki nante toki to tomo ni kawaru... dakara
行き先なんて時と共に変わる・・・だから

Amari ni mo ookina sekai de, jidai no ninaite oikakete
あまりにも大きな世界で、時代の担い手追いかけて
iki arasoi kizu wo ottemo, soredemo inochi wo tsunagu
生き争い傷を負っても、それでも命を繋ぐ

Tatta hitotsu no kono omoi wo, kegasareru koto ga aru no nara
たった一つのこの想いを、汚される事があるのなら
futatabi tachiagari, boku wa nando demo tatakau darou
再び立ち上がり、僕は何度でも戦うだろう

Owari yuku monogatari no peeji mekureba soko wa hakushi
終わりゆく物語のページめくればそこは白紙
egaite miyou, bokura no shinario
描いてみよう、僕らのシナリオ

Saa, hajimaru yo!
さあ、はじまるよ!

Ikuenimo kasanaru sekai de, toki no nagare ni mi wo makasete
幾重にもかさなる世界で、時の流れに身を任せて
kono saki mo, itsudemo futari no ayumi wo tsuzukete yukou
この先も、いつでも二人の歩みを続けて行こう

Eien nante nozomi wa shinai, tatoe chippoke demo kamawanai
永遠なんて望みはしない、たとえちっぽけでも構わない
tashika ni, ima koko ni boku wa tatteiru
確かに、今ここに僕は立っている
kimi ga soba ni iru
君が傍にいる

Ooki sugiru sekai demo ii
大き過ぎる世界でもいい
chiisa sugita futari demo ii, ayunde yukou
小さ過ぎた二人でもいい、歩んでゆこう

Eien nante nozomi wa shinai, tatoe chippoke demo kamawanai
永遠なんて望みはしない、たとえちっぽけでも構わない
tashika ni, ima koko ni bokura ga iru koto
確かに、今ここに僕らがいること
sore ga shiawase
それが幸せ
Senobi shitemo kawarazu, boku wa itsumo kono mama
"keredo sore ga suki" to hohoemi kakeru kimi

Dekake giwa no amazora, kaerigake no kitakaze
itsudemo kimama ni, subete aiseru tsuyosa ga hoshii

Kyou mo isogigachi na hitonami wo miokuru you ni
osanai konoha ga yureteiru
mata hajimaru yo... saa bokura mo soro soro yukou

Ikuenimo kasanaru sekai de, toki no nagare ni mi wo makasete
kono saki mo, itsudemo futari no ayumi wo tsuzukete yukou

Eien nante nozomi wa shinai, tatoe chippoke demo kamawanai
tashika ni, ima koko ni bokura ga iru koto
sore ga shiawase

Sayonara, tabibito san
kore kara doko e yuku no?
futatabi aetara mata kikasete ne, tabi no hanashi

Meguru tsukihi no hate, mata itsuka koko ni koyou
hito wa kimagure, bokura mo sou
yukisaki nante toki to tomo ni kawaru... dakara

Amari ni mo ookina sekai de, jidai no ninaite oikakete
iki arasoi kizu wo ottemo, soredemo inochi wo tsunagu

Tatta hitotsu no kono omoi wo, kegasareru koto ga aru no nara
futatabi tachiagari, boku wa nando demo tatakau darou

Owari yuku monogatari no peeji mekureba soko wa hakushi
egaite miyou, bokura no shinario

Saa, hajimaru yo!

Ikuenimo kasanaru sekai de, toki no nagare ni mi wo makasete
kono saki mo, itsudemo futari no ayumi wo tsuzukete yukou

Eien nante nozomi wa shinai, tatoe chippoke demo kamawanai
tashika ni, ima koko ni boku wa tatteiru
kimi ga soba ni iru

Ooki sugiru sekai demo ii
chiisa sugita futari demo ii, ayunde yukou

Eien nante nozomi wa shinai, tatoe chippoke demo kamawanai
tashika ni, ima koko ni bokura ga iru koto
sore ga shiawase
背伸びしても変わらず、僕はいつもこのまま
「けれどそれが好き」と微笑みかける君

出かけ際の雨空、帰りがけの北風
いつでも気ままに、全て愛せる強さが欲しい

今日も急ぎがちな人波を見送る様に
幼い木の葉が揺れている
またはじまるよ・・・さあ僕らもそろそろ行こう

幾重にもかさなる世界で、時の流れに身を任せて
この先も、いつでも二人の歩みを続けて行こう

永遠なんて望みはしない、たとえちっぽけでも構わない
確かに、今ここに僕らがいること
それが幸せ

さよなら、旅人さん
これから何処へゆくの?
再び会えたらまた聞かせてね、旅の話

巡る月日の果て、またいつかここに来よう
人はきまぐれ、僕らもそう
行き先なんて時と共に変わる・・・だから

あまりにも大きな世界で、時代の担い手追いかけて
生き争い傷を負っても、それでも命を繋ぐ

たった一つのこの想いを、汚される事があるのなら
再び立ち上がり、僕は何度でも戦うだろう

終わりゆく物語のページめくればそこは白紙
描いてみよう、僕らのシナリオ

さあ、はじまるよ!

幾重にもかさなる世界で、時の流れに身を任せて
この先も、いつでも二人の歩みを続けて行こう

永遠なんて望みはしない、たとえちっぽけでも構わない
確かに、今ここに僕は立っている
君が傍にいる

大き過ぎる世界でもいい
小さ過ぎた二人でもいい、歩んでゆこう

永遠なんて望みはしない、たとえちっぽけでも構わない
確かに、今ここに僕らがいること
それが幸せ