Philosophyz - Mizutani Runa Lyrics



歌詞: Philosophyz
歌手: 水谷瑠奈
ビジュアルノベル: リライト
Lyrics: Philosophyz
Singer: Mizutani Runa
Visual Novel: Rewrite

Hibiwareta yoru ni ikuseisou no sora utsuru boku tachi wa maboroshi
ひび割れた夜に 幾星霜の空 映る僕たちは幻
moshi kanau no nara kinou to wa chigau hontou no boku wo kono chi ni
もし叶うのなら 昨日とは違う 本当の僕をこの地に

Bokura ikite kita koto kanata e kieteku
僕ら生きてきたこと 彼方へ消えてく
sabitsuita reeru kimi wa tada tachitsukusu
錆びついたレール 君はただ立ちつくす

Ima kono ude ni nagareru aoi hi ga aru nara
今この腕に流れる 碧い火があるなら
furikaeru kimi no te wo hiite
振り返る君の手を引いて
mou nidoto hanasanai to hai no hoshi e chikau yo
もう二度と離さないと 灰の星へ誓うよ
kakikaeru kono uta wo
書き換える この詩を

Ikiteiku imi wo koko de sagasu nara
生きていく意味を ここで探すなら
daremo aku wo nozomi wa shinai
誰も悪を望みはしない

Kurai mori no naka fukai yami no naka
暗い森の中 深い闇の中
sore mo shirazu ni bokura wa ita
それも知らずに僕らはいた

Kaze to kumo ga hikaru to shinjita ano koro
風と雲が光ると 信じたあの頃
mujaki na toki ni wa modorenai mou nidoto
無邪気な時には戻れない もう二度と

Kono sekai de ikiteiku kotowari ga aru nara
この世界で生きていく 理があるなら
sono saki ni kimi wo motomeyou
その先に君を求めよう
nanimokamo ga kakusareta kono sekai de ikiru yo
何もかもが隠された この世界で生きるよ
boku dake no kagayaki wo
僕だけの輝きを

Nageki no kabe wo kudaki akachaketa suna oou
嘆きの壁を砕き 赤茶けた砂覆う
itsuka yume mita daichi
いつか夢見た大地
nigenai mou soko e
逃げない もう そこへ

Ima kono ude ni nagareru akai chi ga aru nara
今この腕に流れる 赤い血があるなら
furikaeru kimi no te wo hiite
振り返る君の手を引いて
mou nidoto hanarenai to tooi hoshi e chikau yo
もう二度と離れないと 遠い星へ誓うよ
kakikaeru sono subete
書き換える そのすべて
Hibiwareta yoru ni ikuseisou no sora utsuru boku tachi wa maboroshi
moshi kanau no nara kinou to wa chigau hontou no boku wo kono chi ni

Bokura ikite kita koto kanata e kieteku
sabitsuita reeru kimi wa tada tachitsukusu

Ima kono ude ni nagareru aoi hi ga aru nara
furikaeru kimi no te wo hiite
mou nidoto hanasanai to hai no hoshi e chikau yo
kakikaeru kono uta wo

Ikiteiku imi wo koko de sagasu nara
daremo aku wo nozomi wa shinai

Kurai mori no naka fukai yami no naka
sore mo shirazu ni bokura wa ita

Kaze to kumo ga hikaru to shinjita ano koro
mujaki na toki ni wa modorenai mou nidoto

Kono sekai de ikiteiku kotowari ga aru nara
sono saki ni kimi wo motomeyou
nanimokamo ga kakusareta kono sekai de ikiru yo
boku dake no kagayaki wo

Nageki no kabe wo kudaki akachaketa suna oou
itsuka yume mita daichi
nigenai mou soko e

Ima kono ude ni nagareru akai chi ga aru nara
furikaeru kimi no te wo hiite
mou nidoto hanarenai to tooi hoshi e chikau yo
kakikaeru sono subete
ひび割れた夜に 幾星霜の空 映る僕たちは幻
もし叶うのなら 昨日とは違う 本当の僕をこの地に

僕ら生きてきたこと 彼方へ消えてく
錆びついたレール 君はただ立ちつくす

今この腕に流れる 碧い火があるなら
振り返る君の手を引いて
もう二度と離さないと 灰の星へ誓うよ
書き換える この詩を

生きていく意味を ここで探すなら
誰も悪を望みはしない

暗い森の中 深い闇の中
それも知らずに僕らはいた

風と雲が光ると 信じたあの頃
無邪気な時には戻れない もう二度と

この世界で生きていく 理があるなら
その先に君を求めよう
何もかもが隠された この世界で生きるよ
僕だけの輝きを

嘆きの壁を砕き 赤茶けた砂覆う
いつか夢見た大地
逃げない もう そこへ

今この腕に流れる 赤い血があるなら
振り返る君の手を引いて
もう二度と離れないと 遠い星へ誓うよ
書き換える そのすべて