Toast Kuwaeta Aitsu ni Ohayou - Yuma Tonami Lyrics



歌詞: トースト咥えたあいつにおはよう
歌手: 十波由真(生天目仁美)
ビジュアルノベル: ToHeart2
Lyrics: Toast Kuwaeta Aitsu ni Ohayou
Singer: Yuma Tonami (Nabatame Hitomi)
Visual Novel: ToHeart2

Kami wo yurasu harukaze nagarete yuku machi nami
髪を揺らす春風 流れてゆく街並み
itsumo to kawaranai jikan
いつもと変わらない時間
kimi no senaka mitsukete jitensha no supiido wo ageta
君の背中 見つけて 自転車のスピードを上げた
oinukitaku natte
追い抜きたくなって

Aeba kenka bakari dakedo
会えばケンカばかりだけど
sore ga kitto futari no aisatsu da yo ne
それがきっと 二人のあいさつ だよね

Omoigakenai kimochi totsuzen irozuki
思いがけない気持ち 突然 色づき
mawari hajimeta unmei
回り始めた 運命
ikisaki wa wakaranai kedo
行き先は わからないけど
"daijoubu" kimi to issho nara
「大丈夫」 君と一緒なら

Kimi ga kureta kotoba wo sunao ni yorokobezu ni
君がくれた言葉を 素直に喜べずに
tsuyogatteta koto mo aru
強がってたこともある
dakedo tonari ni iru to
だけど 隣にいると
"hontou no watashi de irareru" sonna ki ga shiteta yo
”本当の私でいられる” そんな気がしてたよ

Itsumo kenka bakari dakedo
いつも ケンカばかりだけど
sore ga kitto futari wo tsunaide kita ne
それがきっと 二人を繋いできたね

Omoigakenai kimochi dakishimeta ato ni
思いがけない気持ち 抱きしめたあとに
atarashii sora ga mieta
新しい空が見えた
onaji michi onaji keshiki ga
同じ道 同じ景色が
"taisetsu" to omoeta hareta hi
「大切」と想えた 晴れた日

Omoigakenai kimochi totsuzen irozuki
思いがけない気持ち 突然 色づき
mawari hajimeta unmei
回り始めた 運命
ikisaki wa wakaranai kedo
行き先は わからないけど
"daijoubu" kimi ga issho nara
「大丈夫」 君が一緒なら
Kami wo yurasu harukaze nagarete yuku machi nami
itsumo to kawaranai jikan
kimi no senaka mitsukete jitensha no supiido wo ageta
oinukitaku natte

Aeba kenka bakari dakedo
sore ga kitto futari no aisatsu da yo ne

Omoigakenai kimochi totsuzen irozuki
mawari hajimeta unmei
ikisaki wa wakaranai kedo
"daijoubu" kimi to issho nara

Kimi ga kureta kotoba wo sunao ni yorokobezu ni
tsuyogatteta koto mo aru
dakedo tonari ni iru to
"hontou no watashi de irareru" sonna ki ga shiteta yo

Itsumo kenka bakari dakedo
sore ga kitto futari wo tsunaide kita ne

Omoigakenai kimochi dakishimeta ato ni
atarashii sora ga mieta
onaji michi onaji keshiki ga
"taisetsu" to omoeta hareta hi

Omoigakenai kimochi totsuzen irozuki
mawari hajimeta unmei
ikisaki wa wakaranai kedo
"daijoubu" kimi ga issho nara
髪を揺らす春風 流れてゆく街並み
いつもと変わらない時間
君の背中 見つけて 自転車のスピードを上げた
追い抜きたくなって

会えばケンカばかりだけど
それがきっと 二人のあいさつ だよね

思いがけない気持ち 突然 色づき
回り始めた 運命
行き先は わからないけど
「大丈夫」 君と一緒なら

君がくれた言葉を 素直に喜べずに
強がってたこともある
だけど 隣にいると
”本当の私でいられる” そんな気がしてたよ

いつも ケンカばかりだけど
それがきっと 二人を繋いできたね

思いがけない気持ち 抱きしめたあとに
新しい空が見えた
同じ道 同じ景色が
「大切」と想えた 晴れた日

思いがけない気持ち 突然 色づき
回り始めた 運命
行き先は わからないけど
「大丈夫」 君が一緒なら