Tasogare Silhouette - Sakura Saori Lyrics



歌詞: 黄昏シルエット
歌手: 佐倉紗織
ビジュアルノベル: 運命線上のφ
Lyrics: Tasogare Silhouette
Singer: Sakura Saori
Anime: Unmei Senjou no Phi

Namiuchigiwa ni narabu kimi wa ashiato wo nazoru
波打ち際に並ぶ 君は足跡をなぞる
shiokaze no kimagure de maegami wa itazura ni yure
潮風の気まぐれで 前髪はいたずらに揺れ
yuuyake no aka ni ni terasareteiru
夕焼けの紅に照らされている
yokogao ni kageru hikari no tsubu tooku made kita yo ne
横顔にかげる光の粒 遠くまできたよね

Mata natsu ga kite kimi to deau to shitara
また夏が来て 君と出逢うとしたら
kono basho de ai wo tsutaeyou
この場所で 愛を伝えよう
soshite waratte dakiaeba
そして笑って抱き合えば
namida wasureru darou tomo ni arukeru darou
涙忘れるだろう 共に歩けるだろう

Futo kizuita bokura wa
ふと気付いた僕らは
tachidomari, tagai ni mitsumeau
立ち止まり、互いに見つめ合う

Yuuyake no aka ni ni terasareteiru
夕焼けの紅に照らされている
yokogao ni kageru hikari no tsubu kono saki no dokoka e
横顔にかげる光の粒 この先の何処かへ

Ima, natsu ga sugi otona ni naru no darou
今、夏が過ぎ 大人になるのだろう
tasogare no kioku to tomo ni
黄昏の記憶と共に
tsuyosa, morosa mo, yowakutemo
強さ、脆さも、弱くても
ai de uketomeyou kimi to itsumade demo
愛で受け止めよう 君といつまででも

Kanashimi no nami ga osottemo
悲しみの波が襲っても
kurushimi no yuudachi ni attemo
苦しみの夕立にあっても
tomo ni ireba norikoerareru
共にいれば乗り越えられる
osanakute hakanaku tomo
幼くて 儚くとも

Mata natsu ga kite kimi to deau to shitara
また夏が来て 君と出逢うとしたら
kono omoi nando tsutaeyou?
この想い 何度伝えよう?
soshite waratte dakiaeba hitotsu ni naru
そして笑って抱き合えば ひとつになる

Yagate aki ni nari ai wo utau darou
やがて秋になり 愛を歌うだろう
tasogare no kioku to tomo ni
黄昏の記憶と共に
kimi ni deaeta kagayaki to eien no kiseki wa
君に出逢えた輝きと 永遠の奇跡は
futari, hitotsu no kage
ふたり、ひとつの影

Rarara...
ラララ…
kono basho de kimi ni tsutaeyou
この場所で君に伝えよう
soshite waratte dakishimete tomo ni soba ni iyou
そして笑って抱きしめて 共に傍にいよう
kimi to itsumade demo
君といつまででも
Namiuchigiwa ni narabu kimi wa ashiato wo nazoru
shiokaze no kimagure de maegami wa itazura ni yure
yuuyake no aka ni ni terasareteiru
yokogao ni kageru hikari no tsubu tooku made kita yo ne

Mata natsu ga kite kimi to deau to shitara
kono basho de ai wo tsutaeyou
soshite waratte dakiaeba
namida wasureru darou tomo ni arukeru darou

Futo kizuita bokura wa
tachidomari, tagai ni mitsumeau

Yuuyake no aka ni ni terasareteiru
yokogao ni kageru hikari no tsubu kono saki no dokoka e

Ima, natsu ga sugi otona ni naru no darou
tasogare no kioku to tomo ni
tsuyosa, morosa mo, yowakutemo
ai de uketomeyou kimi to itsumade demo

Kanashimi no nami ga osottemo
kurushimi no yuudachi ni attemo
tomo ni ireba norikoerareru
osanakute hakanaku tomo

Mata natsu ga kite kimi to deau to shitara
kono omoi nando tsutaeyou?
soshite waratte dakiaeba hitotsu ni naru

Yagate aki ni nari ai wo utau darou
tasogare no kioku to tomo ni
kimi ni deaeta kagayaki to eien no kiseki wa
futari, hitotsu no kage

Rarara...
kono basho de kimi ni tsutaeyou
soshite waratte dakishimete tomo ni soba ni iyou
kimi to itsumade demo
波打ち際に並ぶ 君は足跡をなぞる
潮風の気まぐれで 前髪はいたずらに揺れ
夕焼けの紅に照らされている
横顔にかげる光の粒 遠くまできたよね

また夏が来て 君と出逢うとしたら
この場所で 愛を伝えよう
そして笑って抱き合えば
涙忘れるだろう 共に歩けるだろう

ふと気付いた僕らは
立ち止まり、互いに見つめ合う

夕焼けの紅に照らされている
横顔にかげる光の粒 この先の何処かへ

今、夏が過ぎ 大人になるのだろう
黄昏の記憶と共に
強さ、脆さも、弱くても
愛で受け止めよう 君といつまででも

]悲しみの波が襲っても
苦しみの夕立にあっても
共にいれば乗り越えられる
幼くて 儚くとも

また夏が来て 君と出逢うとしたら
この想い 何度伝えよう?
そして笑って抱き合えば ひとつになる

やがて秋になり 愛を歌うだろう
黄昏の記憶と共に
君に出逢えた輝きと 永遠の奇跡は
ふたり、ひとつの影

ラララ…
この場所で君に伝えよう
そして笑って抱きしめて 共に傍にいよう
君といつまででも