Ai no Hi - Takagaki Ayahi Lyrics



歌詞: 愛の陽
歌手: 高垣彩陽
Lyrics: Ai no Hi
Singer: Takagaki Ayahi

Watashi wa utau ai no uta wo
私は歌う 愛の歌を
jibun no tamashii ni kakitometeita mono
自分の魂に 書きとめていたもの
moshimo jiyuu wo nakushita nara
もしも自由をなくしたなら
kokoro wa yaburete afurete shimau deshou
心は破れて あふれてしまうでしょう

Ningen wa ai de umare
人間は 愛で生まれ
ai yue ni yami ni mo fureta
愛ゆえに 闇にも触れた
nando demo yoru wa akerun da to
何度でも夜は明けるんだと
kurikaesareru uta dakedo sore wa shinjitsu
繰りかえされる歌だけど それは真実

Kaze wa nagare odoru you na ai no hi
風は流れ 踊るような愛の陽
utsuri yuku koto wo nagekanaide
移りゆくことを嘆かないで
kawaru mono to kawaranai mono
変わるものと変わらないもの
sono naka de jouka sareteku
そのなかで 浄化されてく
tsugi no basho e
次の場所へ

Onaji tokoro ni todomaru no wa
同じところにとどまるのは
yukkuri to kentai e jukushi sugiteku koto
ゆっくりと倦怠へ熟しすぎてくこと
watashi wa susumu ai no uta to
私は進む 愛の歌と
itoshii mono e to sasagu hana wo tsurete
いとしいものへと捧ぐ花をつれて

Ningen wa toki ni moroku
人間は 時に脆く
ai yue ni kowaresou ni naru
愛ゆえに 壊れそうになる
ikitsuzuketeku tame ni jouzu ni
生き続けてくために じょうずに
wasurete ikeru chikara sae ataerareta no
忘れていける力さえ与えられたの

Nakanakutemo ii
泣かなくてもいい
keredo naitemo ii
けれど泣いてもいい
mata tachiagaru toki ga kuru made
また立ちあがる時がくるまで
mi wo yokotaete otoshita namida
身を横たえて 落とした涙

Shimitooru ame wa taiyou to
染みとおる雨は 太陽と
narabu kurai no megumi wo ataeteru
並ぶくらいの恵みを与えてる
kanashimi wa itsuka iyasarete
哀しみはいつか癒されて
hitomawari ookina ki to naru mi ga naru
ひとまわり大きな樹となる 実がなる

Yagate tori ga maiorite kuru
やがて鳥が 舞いおりてくる
soshite uta wa sonna fuu ni nagarete kuru merodi
そして歌は そんな風に流れてくるメロディ

Moshi watashi ni hon no sukoshi demo
もし私に ほんの少しでも
nanika ga nokoseru no da to shitara
何かが残せるのだとしたら
ima wo ikiru jikan no pen de
今を生きる時間のペンで
tamashii ni tsuzurareta uta
魂に綴られた歌

Kaze wa nagare odoru you na ai no hi
風は流れ 踊るような愛の陽
utsuri yuku koto wo nagekanaide
移りゆくことを嘆かないで
kawaru mono to kawaranai mono
変わるものと変わらないもの
sono naka de jouka sareteku
そのなかで 浄化されてく
tsugi no basho e
次の場所へ