Gogatsu no Mahou - Kalafina Lyrics



歌詞: 五月の魔法
歌手: Kalafina
Lyrics: Gogatsu no Mahou
Singer: Kalafina

Mizuiro no yoake wa yumemiteta
水色の夜明けは夢見てた
kikoenai nami no ongaku
聞こえない波の音楽
shirajira to kokoro no naka ni aru
しらじらと心の中にある
hono akarui ao no oto
ほのあかるい蒼の音

Hana no namae wo kimi ni oshieta
花の名前を君に教えた
gogatsu no mahou
五月の魔法
koi wo shiteita ne
恋をしていたね
te wo sashinobete kuretara
手を差し伸べてくれたら
doko made mo yukesou de
何処までも行けそうで

Aishiteiru yo to sekai wa utau
愛しているよと世界は歌う
koibito no shizuka na koe de
こいびとの静かな声で
tooku de yasashiku kimi wo yobu kara
遠くで優しく君を呼ぶから
hitori de sora wo kakete oide
ひとりで空を駈けておいで

Sasabune wo ukabete nigedashita
笹舟を浮かべて逃げ出した
natsukashii natsu no ongaku
懐かしい夏の音楽
hontou wa mou sukoshi saki made
ほんとうはもう少し先まで
tonari ni iru hazu datta ne
隣にいる筈だったね

Kira kira hikaru wakare no asa ni
きらきら光る別れの朝に
akarui ame ga futari wo nurashite
明るい雨が二人を濡らして
shinjiru koto wo oboeta
信じることを覚えた
manazashi wo terashidasu
眼差しを照らし出す

Ai to iu kotoba wo shinjiru tame ni
愛という言葉を信じるために
hikari no arika wo utau
光の在処を歌う
taisetsu na mono ga kono mune ni aru no
大切なものがこの胸にあるの
kimi ga yubisasu sora no mukou
君が指差す空の向こう

Yume no kayoiji
夢の通い路
hikarasete okou
光らせておこう
habataku kotori no
羽ばたく小鳥の
sabishisa wo tsurete
寂しさを連れて

Nishi e yuku mokuba wo yobitomete
西へ行く木馬を呼び止めて
tojita hitomi ni kisu wo hitotsu
閉じた瞳にキスをひとつ
tsumetai yubi no nukumori wo
冷たい指のぬくもりを
madobe de utatteita
窓辺で歌っていた

Umi wo shiranai kodomo ga kaita
海を知らない子供が描いた
kirei na mizu ga hontou no umi
奇麗な水がほんとうの海
nakushitakunai mono nara
失くしたくないものなら
itsudatte koko ni aru
いつだってここにある

Aishiteitai to sekai wa utau
愛していたいと世界は歌う
inochi no suzu wo yurashite
いのちの鈴を揺らして
tooku de yasashiku kimi wo yobu kara
遠くで優しく君を呼ぶから
hitori de yume wo kakete oide
ひとりで夢を駈けておいで
aoi kokoro no mama
蒼い心のまま